デバフ / バフ

読み :  デバフ / バフ(Debuff / Buff)

デバフとは、ゲームにおいて敵の能力(攻撃力、防御力、魔法力)などを低下させることを意味する。敵に弱体効果を与える魔法やスキルのことをデバフと呼ぶ。
反対に自分や味方の攻撃力、防御力、魔法力を上げる強化魔法や強化スキルをバフ(Buff)、またはエンチャント(Enchant)と呼ぶ。デバフ、バフは主にオンラインゲームやアプリゲームにおいて使用される用語である。

弱体効果を与える魔法やスキルを有するキャラクターや職業をデバッファー(Debuffer)、強化魔法や強化スキルを有するキャラクターや職業をバッファー(Buffer)、またはエンチャンター(Enchanter)と呼ぶ。

キャラクターやモンスターが強すぎるがゆえに、ゲームバランスが崩壊してしまう状態を「てま」と呼ぶ。「てま」は以下のサイトの解説がわかりやすいので、こちらを参考に。

「てま」「てま崩壊」の意味・元ネタ/タネタン

「てま」と同様の言葉に「バランスブレイカー」という用語もある。こちらは本サイトの別記事で解説。

バランスブレイカー