ギター用語

スポルテッドメイプル

スポルテッドメイプル

スポルテッドメイプルとは

スポルテッドメイプル(spalted maple)」は、暗い色の不規則な筋が入ったメイプル材で、主にボディトップ材として使われる。他のフィギュアドメイプルと比べて不規則な模様となり、一口に「スポルテッドメイプル」と言ってもルックスには個体差が大きい。

傷や虫穴といったっ部分からバクテリアが入り込み、腐食した部分が黒い模様となる。黒い部分は菌に侵食されているため、木が脆くなっている場合がある。そうでない部分との差があり、加工難易度が高いという。

人によってはただの汚れのように感じられるかもしれないが、自然によって生まれた独特かつ唯一無二の模様で人気が高まっている。

スポルテッドメイプルのグレード

スポルテッドメイプルにも、フレイムメイプルキルトメイプルのように「4A」「5A」といったグレード分けがある。黒い模様が多く入っているものほどグレードが高いようだ。

メイプルというと「メイプルシロップ」を採取するための木でもあり、シロップを採るために人工的に幹に傷をつけることから、このような杢が出やすくなるのだという。

ABOUT ME
タケ
ギターコンシェルジュ運営者。 日々、ギターお勉強中。永遠の初心者。