ギター用語

インレイ

インレイとは・意味

「インレイ」とは、様々な形にカットした装飾を枠にはめ込む技法のこと。

ギターにおいては、ポジションマークやヘッドロゴ、ピックガード、アコギのサウンドホール周り、バインディング等、各所の装飾に用いられる。

ギターのインレイには、パール貝(白蝶貝)やメキシコ貝(アバロン)が使われることが多い。

様々なインレイ

PRSのバードインレイ

ZEMATISのダイヤモンドインレイ

Gibsonのヘッド

指板にはポジションマークの役割を無視した派手なインレイが施された特別なモデルも少なくない。

ツリー・オブ・ライフ(tree of life)

インレイの交換

ポジションマークのインレイ材は市販されているので、お好みの物を入手し自力で交換することも可能。

しかし、それなりの工具が必要で手間もかかり、失敗すると指板を傷つけることにもなりかねないため、工房等に依頼するのが無難。

インレイシール・ステッカーで手軽に

自力での交換は難しい、かといってお金はかけたくない…という場合はシールを使うことで気軽に安価でお好みのインレイを再現することもできる。

ツリー・オブ・ライフ アバロンMIX ギターに貼る インレイステッカー

ABOUT ME
タケ
ギターコンシェルジュ運営者。 日々、ギターお勉強中。永遠の初心者。