ギターモデル

Squier Super-Sonic(スクワイヤー・スーパーソニック)

Squier Super-Sonicとは

Squier Super-Sonic(スクワイヤー・スーパーソニック)は、Fender傘下のブランド・Squierが1996〜98年に発売していたオリジナルのギターモデル

生産期間は2年と短かったが、2013年にFender Pawn Shop Series、2020年にSquier Paranormal Seriesとして復刻版が発売された。

Squier Vista Series(1996〜98年製造モデル)

  • フジゲンが製造(ヘッド裏に「Crafted in Japan」の記載)
  • 生産期間が短い、かつ日本製ということで希少価値が高い

※ピックアップのモデルは不明

Fender Pawn Shop Series(2013年製造モデル)

  • フェンダーブランドで発売されたモデル(ヘッド表に「Fender」のロゴ)
  • フェンダーのメキシコ工場で製造(ヘッド裏に「MADE IN MEXICO」の記載)
  • 製造期間は1年と短く流通数が少ないため、こちらも希少
  • ピックアップはFender Atomic humbucker

Squier Paranormal Series(2020年製造モデル)

  • 希少モデルのリイシューとして復刻
  • 中国で製造(ヘッド裏に「Crafted in China」の記載)
  • ピックアップはFender Atomic humbucker

Squier Super-Sonicの特徴

Squier Super-Sonicは、同ブランド、並びにFenderブランドのギターの中でも、個性的なシェイプのモデルである。

まず目を引くのがオフセット&リバースボディ。ジャガーやジャズマスターのような左右非対称のオフセットボディを採用しているが、よく見るとリバースボディになっている。

通常、右利き用のオフセットボディは、正面から見て左側のほうがウエスト(くびれ)の位置が高い。対して、Squier Super-Sonicはその逆で、正面から見て右側のウエストのほうが位置が高くなっている。このような、通常とはウエストの位置が逆のボディタイプを、リバースボディと呼ぶ。

Squier-Paranormal-Super-Sonic

ヘッドストック(通称:ヘッド)もボディと同じく、リバースヘッドを採用している。24インチ(610ミリ)のショートスケール。
Squier-Paranormal-Super-Sonicのヘッド

ピックアップはハムバッカーを2基搭載。2つのノブは両方ボリュームコントロールで、トーンコントロールはない。
Squier-Paranormal-Super-Sonic

Paranormal SeriesのSuper-Sonicの試奏動画

ABOUT ME
モジャー・メイヤー
ギターコンシェルジュ運営者。ギター歴25年。 愛機:Stilblu #036,#039 好きなバンド:U2、Sigur Ros、THE 1975、Mr.Children、the band apart、SIAM SHADE、VAN、HALEN