相互リンク

読み :  ソウゴリンク

相互リンクとは?

相互リンクとは、2つのWEBサイトがお互いにリンクし合うことを意味する。
例えばAというサイトからBというサイトにアクセスできるリンクを貼る(発リンク)だけでなく、BからAにもリンクを貼ることで相互リンクが成立する。
お互いが相手のサイトに対してリンクを貼ることで、お互いにアクセスが見込めるというメリットがあるため、相互リンク募集を行っているWEBサイトも多くみられる。
Twitterで例えるなら相互フォローのようなもの。

相互リンク

相互リンクとSEOの関係

相互リンクはサイト同士でのアクセスが見込め、被リンクも獲得できるため一昔前はSEO対策に広く使われていたが、Googleはサイトのランキング操作を意図したリンクやSEO目的の不自然なリンクを違反とみなすようになり、過剰な相互リンクはスパムと判断されるようになった。
相互リンク自体が違反なのではなく、リンク集ページに掲載されているリンクに共通性がなかったり、価値のないリンクを集めてランキングを上げようとする過剰な相互リンクはスパム行為とみなされる。
価値のあるリンクは有用であるとみなされるため、関連のあるサイトや関連会社と相互リンクを行うことは問題はないが、無意味な相互リンクとみなされるとサイトの順位を下げられる可能性が高くなる。

rel=”nofollow”でクローリングを拒否

Googleにリンクのクローリングを拒否するため、リンクにrel=”nofollow”を加えるという方法がある。
例:<a href=”http://sabanavi.com” rel=”nofollow”>

rel=”nofollow”をつけていればリンクが有効でも、クローラがリンクを辿らないためスパムとみなされるリスクがなくなる。
ただし、相互リンクを募集しているサイトなどで相互リンクを依頼し、相手が通常のリンクを張ってくれているのに、こちらがリンクを辿らないrel=”nofollow”をつけるのはマナー違反となるので注意。