オーソリティサイト

読み :  オーソリティサイト(Authority site)

オーソリティ(Authority)は「権威」を意味し、オーソリティサイトとは特定の分野で権威のあるサイトを意味する。オーソリティサイトは特定の分野において高い信頼を得ており、専門性の高いサイトとしてGoogleから高い評価を得て検索上位に表示されているサイトを示す。
オリジナルコンテンツでユーザーにとって価値のある有益な情報を発信し、関連するサイトからナチュラルリンクを得ているサイトがGoogleから高く評価され、オーソリティサイトからの被リンクを受けているサイトもGoogleの評価が上がる。

オーソリティサイトは主に2種類に分けられ、1つはWikipediaやYahoo!といった多岐に渡るジャンルを有するサイト、もう1つは医療や建築など特定の分野で権威を持っているサイトがオーソリティサイトとみなされる。業種でなくとも例えばアニメであったり音楽であったり専門性があればオーソリティサイトになれる。

オーソリティサイトはすぐになれるものではなく、有益な情報を含むコンテンツを充実させナチュラルリンクを獲得していくことで自然と評価が上がっていく。
サイトの運営期間もオーソリティに関係しており、ドメインの存続期間(ドメインエイジ)が長いとオーソリティが高いと判断されやすくなる。歴史など変化がないジャンルだと情報のフレッシュさでは判断しにくいが、経済など常に変化し続けるジャンルで更新情報が古いままだと評価がされにくくなる。Googleがどのようにオーソリティを決めているか不明であるため一概には言えないが、常に新しい情報を提供し続けているサイトは評価がされやすい傾向がある。