打ち言葉

読み :  ウチコトバ

打ち言葉とは、パソコンや携帯電話・スマートフォンなどで打った文字や文章を意味する。
書き言葉や話し言葉に対する言葉で、コンピューター端末で文字を入力することを”打つ”ことから打ち言葉と呼ばれる。
打ち言葉はメールで使う絵文字や顔文字、(笑)(汗)(怒)といった感情を表現する記号など、書き言葉や話し言葉にはない言葉がある。

「おk」「おけまる」「こマ?(これマジ?)」「ようつべ」など、ネット用語も打ち言葉に含まれる。
パソコンのキーボードで入力する際やスマートフォンで入力する際など、言葉を省略したり他の漢字に置き換えたり、打ち言葉独特の表現がたくさん生まれている。