スタ爆(スタバク)

読み :  スタバク

スタ爆(スタバク)とは、「スタンプ爆弾」を意味する略語。スタンプはスマホアプリのLINEでテキストメッセージに挿入できるイラストで、テキストでは表現できない喜怒哀楽を表現する時などに使われる。スタンプを爆弾のように大量に相手に送ることから、スタンプ爆弾、略してスタ爆と呼ばれるようになった。

注)スバ爆はスターバックスのヤンキー風の言い方ではない。

スタ連(スタレン)というスタ爆と似たような意味の用語もあり、スタ連はスタンプを連打することの略で、意味としてはスタ爆と同じである。

スタ爆は気持ちが高まっている時や、文字では感情を表現しきれない時などに使う。スタンプを送信すると相手の着信音が鳴るので、スタ爆で寝ている相手を起こすという使い方も。やりすぎると相手に辟易されてしまうので、相手に嫌がられないていどに。