リセマラ

読み :  リセマラ

リセマラとは、リセットマラソンの略で、ソーシャルゲームにおいて最初のチュートリアル後に無料で手に入るレアなモンスターやアイテムを引き当てるために、何度もリセット=アプリのインストールとアンインストールを繰り返すことを意味する。

例えばガンホーの『パズル&ドラゴンズ』(パズドラ)ではアプリをインストールして最初のチュートリアルをクリアすると、レアガチャと呼ばれるレアなモンスターが手に入るソーシャルゲーム上のガチャガチャを回すことができる。ここで強いモンスターや目的のモンスターが出なかった時にアプリをアンインストールし、再度インストールしてまたチュートリアルをクリアし、レアガチャを回す。目的のモンスターが出るまでインストール→チュートリアルクリア→レアガチャを回す→アンインストール、このワンセットを繰り返すのがリセマラである。

通常、『パズドラ』ではレアガチャを1回すにはダンジョンをクリアしたり課金して魔法石5個を手に入れる必要があるのだが、最初のチュートリアル後のレアガチャは無料で回すことができる。リセマラの目的は、無料でレアモンスターが手に入ることと、最初に強いモンスターを手に入れておくとゲームを有利に進められるからであり、何度もインストール→チュートリアルクリア→アンインストールを繰り返す様を長い距離を走るマラソンに例え、リセットマラソン=リセマラと呼ばれている。

『パズドラ』以外のソーシャルゲームでも『魔法使いと黒猫のウィズ』『モンスターストライク』『ワンピース トレジャークルーズ』など最初のチュートリアル後にレアなモンスターやキャラクター、アイテムが手に入るガチャが回せる場合が多く、リセマラはソーシャルゲームではよく行われている行為である。

リセマラのやり方

リセマラのやり方は簡単で、チュートリアルが終わり、レアガチャを引いて良いモンスターや目的のモンスターが当たらなければ、アプリをアンイストールし、再度インストールしてもう一度最初からチュートリアルをやり直すだけである。

iOSの場合はアプリアイコンを長押しし、アプリを削除。
Androidの場合はアプリアイコンを長押しして「アプリ情報」を選択し、「データを消去」をタップすればアンインストールすることなく一からやり直せる。

リセマラはもう一度チュートリアルを見なければならないのが手間だが、無料でレアなモンスターを引き当てるか、課金して引き上げるかを秤にかけ、無料であることの方がメリットを感じたならばやる価値はある。ただし、どれだけリセマラをすれば目的のモンスターが当たるかわからないので、終わりが見えない怖さはある。

中にはリセマラができないゲーム、またはリセマラができるがチュートリアルに非常に時間がかかるゲームもある。『グランブルーファンタジー』のように、モバゲーIDでゲームを始めると、リセマラするにはモバゲーを退会しなければならず手間がかかる。さらにブラウザにモバゲーの履歴が残っていると退会してもリセマラできないので、ブラウザの履歴を削除しなければならない。こうしたリセマラがしにくいゲームもあるため、リセマラする前にそのゲームのリセマラの方法を調べておく方が良い。

そういったゲームとは対照的に、『輝星のリベリオン』のようにリセマラが不要(初回のレアガチャが何回でもやり直しできる)であることを売りにしているゲームも存在する。