デフォ(デフォルト)

読み :  デフォ(デフォルト)

デフォとは、「デフォルト」を略した言葉である。
「デフォルト(Default)」は「初期設定」「初期値」「標準」を意味する英単語で、パソコンなどのハードウェアやソフトウェアなどであらかじめ設定された初期設定・標準仕様を意味する。デフォルトの値に設定されていることを「デフォルト設定」、デフォルトで設定されている値を「デフォルト値(既定値)」と呼ぶ。

元々はコンピューター用語として使われていたが、広義で「普段通り」や「平常時」といった意味でも使われるようになった。「デフォルト(Default)」には「不履行」「裁判に欠席する」「(試合への)不参加)」といった意味もあり、総じて「何もしない状態」を指す言葉である。
転じて付け加えたり何も変えないいつも通りの状態を指すことから、コンピューターに関する事柄に関わらず、日常生活の様々な場面でデフォルトという言葉が広く使われている。

日常でのデフォ(デフォルト)の使用例:
「俺の所持金は3,000円がデフォ」
「王将では焼き飯大盛りがデフォ」
「うちの猫はこたつで寝るのがデフォ」
「家ではパン一(パンツ一丁)がデフォ」
「クリスマスはひとりぼっちがデフォ」

※デフォで始まる言葉は他に「デフォルメ」「デフォード」などがあるが、デフォと略す場合は「デフォルト」と解釈するのが一般的。