バイトテロ

読み :  バイトテロ

バイトテロとは、アルバイトの店員・スタッフがお店の商品や什器などを使って悪ふざけしている様子をスマホカメラなどで撮影し、その画像をTwitterなどのSNSに投稿し炎上することを意味する。
アルバイトが勤務中にコンビニのアイスケースの中で寝そべったり、ピザ生地を顔面に貼り付けるなど従業員として問題のある行動をするだけでなく、あろうことかその様子を写した画像をSNSに投稿することで炎上し、大きな問題に発展する。

アルバイトの軽率な行動によってお店や会社は信頼性を損ない、イメージダウンに発展することから、「アルバイトによるテロ行為」を略してバイトテロと呼ばれる。場合によっては閉店や廃業に追い込まれるケースもあり、お店や会社がバイトテロを行ったアルバイトに対し損害賠償を請求するケースも。軽はずみな悪ふざけが大きな損害を生む、誰も得しない行いである。

バイトテロはアルバイトとテロリズムを合わせた和製英語であるが、バイトテロが問題になっているのは日本だけではない。モラルを逸脱したアルバイトの行為は本人が非難されるだけでは収まらず、お店や会社のモラルが問われることになる。