インターナルコミュニケーション

読み :  インターナルコミュニケーション

インターナルコミュニケーションとは、社内・グループ会社内でのコミュニケーションを意味する。「Internal(インターナル)」は「内部の」という意味の言葉で、社内広報などによって社内でのコミュニケーションの密度を高める。

インターナルコミュニケーションは社長など経営陣が社員とコミュニケーションをとって企業理念や目指す方向性を理解してもらったり、社員同士でコミュニケーションをとりやすくする施策を行う。社員が企業理念や方向性を理解することにより、社外に向けて統一されたメッセージを発することができる。
社員一丸となって会社として同じ方向を目指すために社内でのコミュニケーションを積極的に行い、インターナルコミュニケーションによって社内が活性化される。

ブランドイメージの向上や製品・サービスの質の向上のために、インターナルブランディングインターナルマーケティングなど社内向けの活動が重要視されており、インターナルコミュニケーションは社内ブランディングや社内マーケティングに不可欠な手段である。