MNP

読み :  エムエヌピー

MNPとは、「Mobile Number Portability」の略で、携帯電話番号ポータビリティを意味する。違う通信事業者の携帯電話に買い換える際、通常は電話番号が変わってしまうが、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用すると、同じ電話番号で他の通信事業者に乗り換えることができる。電話番号が変わらない上に、携帯電話端末の割引やのりかえ割、キャッシュバックなどの特典がもらえる場合もある。

日本では2006年0月24日からMNPが開始され、携帯電話を変えなくて済むため、携帯電話の他社乗り換えがしやすくなった。MNPの特典を上手に利用すれば、機種代金や月々の携帯電話代を安くすることができるが、いくつか注意点もある。

MNPを利用するメリット
・機種代金が安くなる場合がある
・月々の携帯電話代が安くなる場合がある
・キャッシュバックがもらえる場合がある

MNPの注意点
・契約解約料がかかる
・手数料(MNP転出手数料)がかかる
・契約事務手数料がかかる
・メールアドレスが変わってしまう

携帯電話は通常、2年縛りで契約をするため、2年以内にMNPで乗り換えをすると契約解約金がかかる。
また、携帯電話の番号を引き継ぐことはできても、現在のところメールアドレスの引き継ぎはできないため、メールアドレスの変更を余儀なくされる。