ベンチャー企業

読み :  ベンチャーキギョウ

ベンチャー企業とは、新技術や新しい形態のサービスを展開する中小企業を意味する和製英語
「ベンチャー(Venture)」は「冒険的な企て」を意味する英単語で、「ベンチャー」は英語で「ベンチャーキャピタル(Venture Capital)」など投資を行う企業や人を意味する。
創造的、革新的な事業展開で新しい事業を起こしたり新しい市場に参入するなど、大企業にはできない冒険的な事業展開を行う中小企業をベンチャー企業、またはベンチャービジネスと呼ぶ。
日本でベンチャーというと、ベンチャー企業やベンチャービジネスと同義で捉えられ、厳密には細かな違いがあるものの、ほとんど同義語として用いられている。
大学での研究成果を元に立ち上げられたベンチャー企業は大学発ベンチャーと呼ばれ、インターネットに関係するベンチャー企業はネットベンチャー(インタネットベンチャー)と呼ばれる。

※「ベンチャー(Venture)」は「アドベンチャー(Adventure)」の頭音消失異形語で、「ベンチャー」は投機に関する意味で使われ、「アドベンチャー」は「冒険」という意味で使われる。