お願いベース

読み :  オネガイベース

「お願いベース」とは、「強要はしないができればお願いを聞いて欲しい」という意味のビジネス用語である。
無理なお願いをする際、へりくだった印象を強めるために使う。
「正直に言う」という意味のビジネス用語「正直ベース」から派生した言葉で、これらの「ベース」は「〜を基礎とした」という意味で使われる。
そのまま訳すと「お願いを基礎とした」という意味になるが、「あくまでもお願いなのですが」という意味で解釈すると理解しやすい。
「お願いベース」には「強要はしない、でもお願いを聞いてもらえればありがたい」というニュアンスが含まれている。

「正直ベース」は見積もりを出す際や予算の都合を相手に告げる際、脚色や誇張をせずに「正直に申し上げると」「正直に言うことを基準にした」という意味で使われる。
「お願いベース」もこの「ベース」と同じニュアンスで、「お願いであることを基準にした」という意味となる。
わざわざ「ベース」をつける必要はないが、伝えにくいことも「ベース」に付けることよって表現が柔らかくなる、という意図がある。

お願いベースの例

「お願いベースなんですが、◯日までに納品いただくことは可能でしょうか?」
「ほんとにお願いベースなんですが、明日までになんとか対応していただけないでしょうか?」