マイルストーン

読み :  マイルストーン(Milestone)

マイルストーンとは、「節目」「重要な時点」という意味で、ビジネスではプロジェクトなどで計画が予定通りに進んでいるのかを確認するために行うタスクを指す。中間報告日や立ち入り検査日など作業工程で進捗状態の確認を行うタスク、またはシステム開発やプロジェクトのスケジュールにおいて重要な節目のことをマイルストーンと呼ぶ。

「Milestone(マイルストーン)」は「道しるべ」「マイル標石」「里程標(りていひょう)」という意味で、起点からどれぐらい進んだかを示す標識を指す。日本ではビジネス用語として広まっており、本来の意味と同じくプロジェクトがスタートしてからどれぐらい進んでいるのかを確認することをマイルストーンと表現する。

距離を表す単位「Mile(マイル)」と起点からの距離を示す「Stone(石)」、つまりプロジェクトが現在どこまで進んでいるのかを確認するポイント=マイルストーンと捉えると分かりやすい。

●マイルストーンの使い方
・次の会議でプロジェクトのマイルストーンの設定します
・開発スケジュールの途中にマイルストーンを置く
・我が社にとって重要なマイルストーンとなるに違いない