ファクトベース

読み :  ファクトベース

ファクトベースとは、ロジカルシンキング(論理思考)の基本的な考え方で、事実(ファクト)に基づく(ベース)ことを意味する。
論理だけの思考ではいわば「机上の空論」であるため、事実(ファクト)に基いていないと正しい答えが導き出されない。そのため、効果的なロジカルシンキングをする上でファクトベースで考えることは基本とされる。

「ファクトベースで考えろ」と言われたら、「事実に基いて考えろ」という意味に捉える。
いくら理想的な論理であっても、ファクトベース=事実に基いていなければ説得力がないため、現実を見ていない「机上の空論」で考えるのではなく、目の前で起こっていることに目を向けなければならない。

ロジカル(論理)とファクト(事実)は対になっている関係であるため、ロジカルシンキングにはファクトベースが必要とされる。