コンプラ

読み :  コンプラ

コンプラとは、「法令遵守」を意味する「コンプライアンス(Compliance)」を略した言葉である。
コンプライアンスは主に企業が法令や規則を守るという意味で使われるが、昨今ではテレビのコンプライアンスが問題視されることが多く、テレビ局は敏感になっている。

フリースタイル(即興)のラップバトルで人気を博すテレビ番組『フリースタイルダンジョンでは、ラップ中に放送禁止用語が含まれていると、その言葉の上に「コンプラ」と表示される。これはピー音と同じようなもので、放送できない用語という意味。
日本では明確な放送禁止用語はなく、各局が自主規制している。

何の言葉がコンプライアンスに違反しているかは前後の文脈で推測するしかないが、下ネタだったり、暴力的な言葉だったり、差別的な言葉だったり、いずれにしても放送に適していない言葉が入る。
ヒップホップでは相手をディスる時によくマザー・ファッ◯ーという言葉を使うが、ファッ◯はアメリカでは放送禁止用語となっている。
「フリースタイルダンジョン」では、これらの言葉はコンプラで隠されることが多い。