ベストプラクティス

読み :  ベストプラクティス(Best practice)

ベストプラクティスとは、「結果を得るための最良の方法」「最も効率が良い方法」「(過去の)最良の事例」を意味する言葉。「Practice(プラクティス)」は「実行、実践」「習慣、慣例」という意味の英単語で、「ベスト(最良の)」+「プラクティス(実践)」=「最良の実践方法」という意味で使われる。

また、過去に成功した最良の事例から最良の方法を学ぶという意味でも使われ、いずれにしても何かの結果を得るためにどの方法を選択すれば良いのかを示す言葉がベストプラクティスである。ビジネス、IT、スポーツなど様々な分野でベストプラクティスという言葉・概念が用いられている。

使用例:
「競合の過去のベストプラクティスを洗い出しておいて」
「それは本当にベストプラクティスなのか?」