アテンド

読み :  アテンド

アテンドとは、ビジネス用語で「同行する」「立ち会う」という意味。「案内役」「世話係」という意味でも使われる。
ブライダル用語におけるアテンドは、結婚式で新婦の身の回りの世話をするスタッフを意味する。
旅行のガイドや通訳をアテンドと呼ぶこともある。

英語の「attend(アテンド)」のカタカナ英語で、元々は「出席する」「世話をする」「随行する」という意味。
形容詞の「attendant(アテンダント)」は、「付き添いの」「随行の」を意味する。
※「随行」は「目上の人の共をして従って行く」という意味。

ホテルの接客係を「アテンダント」、旅客機の客室乗務員を「フライトアテンダント(キャビンアテンダント)」と呼ぶなど、「アテンダント」も一般的によく使われる言葉である。