アサイン(ビジネス用語)

読み :  アサイン(Assign)

アサインとは、「割り当てる」「指名する」「配属する」という意味の英単語で、ビジネスシーンで使う場合は「仕事を割り当てる」「人員をプロジェクトに割り当てる」「チームに配属する」といったように使われる。
コンピューター用語では(変数などに)値を割り当てたり、「F1」「F2」などのファンクションキーへ機能を割り当てることをアサインと呼ぶ。
※「Assign(アサイン)」は動詞で、名詞形は「Assignment(アサインメント)」

例えば「このプロジェクトに3人アサインしてくれ」と言われたら、「3人割り当ててくれ」という意味である。クライアントに自己紹介する際、「この度、本プロジェクトにアサインされた〜」というようにも使用し、この場合は「任命された」という意味が適している。