アセスメント

読み :  アセスメント / Assessment

「Assessment(アセスメント)」とは、「評価」「査定」を意味する英単語である。
日本では「ある事象や対象が周囲に与える影響を評価する」「想定される事態や問題点などを事前に評価・予測する」といった意味で使われる。
事前に影響や問題点を評価・予測することにより、改善策の検討に役立てる。
つまりは現状の課題や問題点を把握するための評価・査定がアセスメントである。

「リスクアセスメント」「環境アセスメント」「人材アセスメント」など、熟語として使われることも多い。
「人材アセスメント」は、対象の人物が持つ能力や資質を客観的に評価することを意味する。

介護の現場でも使われていて、介護においては利用者の生活環境、身体機能、利用しているサービス、求めているサービスなどを評価し、問題点を整理するために行われる。