アナジー

読み :  アナジー(Anergy)

アナジーとは、ビジネスにおいて企業同士や事業間で生じる相乗のマイナス効果を意味する。相互作用によってマイナス効果が生じた状態をアナジーと呼ぶ。企業同士の業務提携などによってプラス効果が生じることをシナジー効果と呼び、アナジーはシナジーの反対用語にあたり、真逆の意味を持つ。相乗作用で良い結果になればシナジー、悪い結果になればアナジーを使う。

※「Anergy(アナジー/アネルギー)」は免疫学において「免疫反応不顕性/免疫不応答」を意味する言葉で、同じ抗原に再び出会っても抗原抗体反応が起こらない状態を指す。同じ抗原に対して過敏反応を起こすアレルギーに対する言葉。