あごあしまくら

読み :  アゴアシマクラ

「あごあしまくら」とは、食事代・交通費・宿泊費を意味する。

「あご(顎)」は食べる時に噛み砕くことから「食事代」
「あし(足)」は「足代」=「交通費」
「まくら(枕)」は寝る場所=「宿泊費」

ビジネスのシーンでは「あごあしまくら付き」という使い方をする。
意味は「食事代・交通費・宿泊費付き」。
出張のときに「今回の出張はあごあしまくら付きだから」と言われたら、「食事代・交通費・宿泊費付き」と解釈する。

会社に限らず、イベントの主催者が食事代・交通費・宿泊費を負担するときなどに「あごあしまくら」という言葉が使われる。

「あごあし付き」なら「食事代・交通費付き」という意味だが、宿泊費も含まえる場合もある。誤解釈しないように、宿泊費も込みかどうかを確認しておいた方がよい。

ちなみに、この「まくら」に卑猥な意味は含まれない。接待だからといって変な期待はしないように。