CVR(コンバージョン率)

読み :  シーブイアール(コンバージョンリツ)

CVRとは「Conversion Rate」の略で、日本語では「コンバージョン率」を意味する。CVRはサイトを訪問したユーザーのうち、何割のユーザーがコンバージョン(商品購入、資料請求、会員登録など)=成果に至ったかを示す指標として用いられる。

CVRはサイト全体の訪問者やユニークユーザー数をコンバージョンで割って算出する。分子がコンバージョンであることは変わらないが、訪問者・ユニークユーザー数・セッション数など何を分母にするかでCVRの数値は変わってくる。

CVR = コンバージョン ÷ 訪問者数 or ユニークユーザー数 or セッション数

例えば書籍を販売するサイトで、訪問したユーザーが誰も商品を購入しなかったらCVRは0%、全員が購入すればCVRは100%となる。1,000人訪問したうち、10人が購入すれば10 ÷ 1,000人でCVRは0.01=1%となる。

CVRが扱う商材が大きく影響し、無料サービスの方がCVRは高くなり、有料サービスや高価な商材ほどCVRが下がる傾向にある。CVRが低い場合は購入ボタンの位置が分かりにくかったり、購入や登録までの行程が多くて途中で離脱してしまうユーザーが多い可能性など考えられる。